Lightroom 5の現像処理
b0043865_07221.jpg
現像も終わらずネタも無いので、大したことして無いですが最近やっている自分の現像レシピとかをちょっと書いてみます。
現像にはAdobeのLightroom 5(以下Lr)を使っています。




b0043865_07259.jpg
そんな訳でまずはこちら。元画像はこんな感じ。
妖夢さんのほぼ右側真横、斜め上から当てるように1灯アンブレラをセットしています。
確か左側斜め前の方から顔に向けて白レフも当てていた気がしますがどうだったかは失念しました。
カメラの液晶で見るともっと明るい感じになっていましたがPCに取り込んで現像を始めると
やっぱり若干暗くなっていたりする事も(´・ω・)

b0043865_07382.jpg
弄る前の状態です。(画像をクリックすると少し大きい画像になるかも? スマホだと数値とか見えないかもしれません)

b0043865_07356.jpg
Lrで自分好みに弄ったのがこちら。最近は大体こんな感じで弄ってます。
ただ、どんな画にも使えるかというとそうでも無かったりして
うちの場合だと茜にこのハイキー寄りの現像をやると髪の毛の色が酷い色になってしまう事があるのでやっぱり向き不向きはあります。

b0043865_07457.jpg
完成後がこんな感じになります。右側に傘の影がちょっと出てますね∑(゜ω゜)
元画像だとそこまで光が廻っている感じでは無いのですが、Lrで補正する事によって
光が全体的に良く廻ったような形になり柔らかい雰囲気に出来ます。

b0043865_07432.jpg
別の画像。こちらも手順的なものを追っていくと

b0043865_07560.jpg
撮ったままの状態がこんな感じです。ちと暗いかも。

b0043865_07514.jpg
この状態から露光量を+1.06にして全体を明るくします。
この辺は好みと多分カメラの性能(画素数?)にもよると思いますが、6Dだとこのくらいなら粘ってくれるようです。
飛んでる部分はあるのですが許容範囲な飛び方ならいいかなと・・・
高輝度側・階調優先なんかはオフにしてあります。

b0043865_07696.jpg
お次にコントラストを-に振って下げます。ここでは-45ほど。
普通ならわざわざコントラストを下げて平坦で眠たい画にするなんて事は滅多に無いと思いますが、
露光量を上げて肌が真っ白に飛び気味になってしまった部分も、コントラストを下げる事によって若干戻す事が出来ます。
メリハリが損なわれて平坦になるものの、キツさは無くなるのでふんわりさせる時には都合が良いというか。
b0043865_07696.jpg
お次はふんわりの元の明瞭度を-に振って全体を柔らかい感じに。
写真にもよりますが個人的には普通は-9~-11、多めに入れて-21辺りまでにしています。
とはいっても明瞭度は正直個人の好みなので、効果が足りないか入れ過ぎたかは自分で画像を確認しながら調整する必要があるかも。

b0043865_07783.jpg
後は肌の色をどうするか。ここも好みの問題ですね。
コントラストを下げた事によって肌の色が若干くすんだりするのでWBや彩度を動かして調整します。
今回はWBの色温度を5700→5936に、色かぶり補正を+3にしてみました。

「彩度」と「自然な彩度」は効果の入る範囲が若干異なっていますが、これは自分でやってみた方が解りやすいかも。
「彩度」は画面全体の色を均一に調整するのに対し
「自然な彩度」は彩度の高い色には効果を抑えつつ、彩度が低い部分を調整するという機能になっているようです。

自分は「自然な彩度」で彩度の浅い部分を盛ってから「彩度」で調整して全体を浅い色にするのが好みなので
最近は片方+、もう片方を-に振ってる事が多いです。結構変る時もあればほとんど変わらない時も。
意味が有るか無いかは正直自分でも良く解っていません。
という訳でこんな感じでしょうか。

b0043865_07788.jpg
Lrにはカメラキャリブレーションというキヤノンでいうピクチャースタイルを後でシミュレート出来る機能もあるので
ここで変えてみるのも良かったり。結構色味が変わったりもします。
変えなくてもデフォのAdobe Standardで大体良かったりもしますが。

b0043865_07824.jpg
ついでなので確か背景がいまひとつに思えて没ってそのままにしたものも。

b0043865_07873.jpg
元はこんな感じ。

b0043865_07931.jpg
Lrで弄ってこんな感じにしています。前のものと数値は異なりますが傾向としては大体同じ感じでしょうか。

b0043865_018958.jpg
そして出来たのがこちらでした。
その時の気分によって現像も結構変わるので余り参考にもならないと思いますが
最近はこんな感じでやっています、という事で(・ω・ゞ
[PR]
by yukimomiji | 2014-05-12 00:28 | [Doll]
<< [Doll] 野外撮影 その7... [Doll] 野外撮影 その7... >>