[Doll] デコカで名刺を作ってみました。 [DDH-06 茜]
b0043865_20132239.jpg
イベントやオフ会、合同ロケなんかで名刺交換とか出来たらいいなーと思って、DECOCA(デコカ)でブログ名刺(ドール向き)みたいなものを作ってみました。
という事で今回はそんなお話。



b0043865_2013962.jpg
最初はこんな感じで連結されたパッケージに収められています。途中で折って3分割にして使う感じです。
中々面白いデザイン(*/ω\*)
b0043865_2013243.jpg
一般的な名刺のサイズは91mm x 56mmですが、デコカは73mm x 35mmというプチサイズの名刺で
よく言われるのは「フリスク」のケースサイズに近い感じですね。
紙厚は0.5mm、表面はマット加工されているので手触りも良くちょっとだけ高級感というか上質な感じがあります。
b0043865_201395.jpg
価格は48枚で送料込み1,480円。初回注文時に1,000円分のクーポンが使えるので、最初は480円というお試し価格で作る事が出来ます。
本格的に作ろうとすると印刷屋さんにデータを入稿して最低100枚以上、数千円からと掛かるようなので
初めての名刺作りには価格も枚数も丁度いい感じです。ちっちゃいけどねヾ(*'A`)ノ゛

表面は写真画像1枚と文字を入れてプロフィールを作り、裏面は好きな画像を最大48種類選んで作る事が可能です。
裏面写真を4種類選んで注文すれば、絵柄1種類につき12枚ずつ、
5種類等割り切れない場合は、絵柄を選んだ順にA,B,C=10枚、D,E=9枚
といった具合に自動で均等になります。1種類で48枚作るも良し、全部違う絵柄で48枚作ってみるのも面白いかもしれませんね。
b0043865_20132588.jpg
余り参考にはならないと思いますが、注文時に使用した画像と実際の出来上がりの写真を。
これは裏面のうちの1枚。写真は若干コントラストと彩度を落としてみました。
b0043865_20131037.jpg
デコカは印刷されると仕上がりが若干暗くなるというか元より少し色が濃く派手に出るようになっているみたいなので
出来るだけ明るめな写真を使う事が推奨されています。コントラストが上がる感じなのかな?
元が濃い場合は少しコントラストや彩度を下げたりした方が良いかもしれません。
印刷された裏面の写真は綺麗に出るのですが、サイズがサイズなので若干滲むというかぼやけるというか、元と比べるとシャープさは少し落ちるような印象があります。気になる人は気になるかも。
b0043865_20132522.jpg
表面はこんな感じで作りました。
テキストは正確な数値が出ないので不明ですが、URLの文字サイズがこれくらいで7ptくらいみたいです。
(フォントもいくつかあるので種類にもよると思いますが)
名前はもうちょっと大きくても良かったかなーとも思ったり。

テキスト部分は機種依存文字がどこまで使えるのかどうか不明ですが、
■や○、☆といった記号は使えるので、文字でデザインして遊ぶ事も出来そうです。
左上のなんかはテキストフィールドが余ったので■を組み合わせてみました。
b0043865_20132623.jpg
スキャナで読めば良かったんですが、デスクライトを当ててカメラで撮影したので、ちょっと色が白っぽく派手になってるかも・・・
実際は写真画像ももうちょっと暗めな色になってます。
文字は潰れたり滲んだりせず綺麗に印字されるので、小さいけど一応見えるかなーくらいの大きさでしょうか。
でもURLとか入れる場合は文字数とフォントのサイズで悩みますね・・・
こんなに小さくて出来上がったら本当に見える(読める)んだろうか?・・・って感じでД

短縮URLとか、表面の写真は代わりに2次元バーコードを入れるというのも手段としてはアリなようです。
(「デコカ」で画像検索を掛けるとデコカを利用して作った人のカードやレビューがあるので参考になるかも?)
b0043865_20131271.jpg
そんな訳で、合同ロケやイベント等で交換出来るといいな~って事で作ったデコカでした。
DD会では何枚かお渡し出来たので、余りイベントとか行けないのですが他の場所でも交流して渡せるといいなぁなんて考えています。

「ドルカ(Doll Trading Card)」なるものも気になってはいるのですが、こちらはPhotoshopでデータを作って印刷屋さんに入稿して、と若干敷居が高そうなので今度勉強してチャレンジしてみようかなーなんて思っています。
[PR]
by yukimomiji | 2014-02-20 21:08 | [Doll]
<< [Doll] セイバーとアンブ... [Doll] 野外撮影 その7... >>