樹氷を見に蔵王へ
b0043865_15284871.jpg
1日の事ですが、天気も良かったので蔵王まで行ってきました。
夜勤明けだったけど気温も上がってきたし早いとこ見ておこうかなーてな感じで。



b0043865_15305467.jpg
ひとまず蔵王温泉にある蔵王ロープウェーへ。地蔵山頂駅まで往復で2500円。
荷物運賃はどうなんだろうと思ったけど、リュックサック1つだけだったので特に問題無かった様子。
到着したのが昼過ぎで平日だった事もあり若干人も少なめだったかも。
b0043865_1532140.jpg
山麓駅の乗り場。スキーヤーにスノーボーダー、あとはカメラを片手に樹氷観光に行く人達で10人ちょっと。
でも続々と人が来てました。
この日は10分間隔で運行していたようです。乗車時間は約7分。
混雑している時は20分待ちなんて事もあるみたいです。
b0043865_15345828.jpg
下の方はここ数日の天気で雪も大分解けてしまったようです。
2月中頃の寒い時期だと樹氷高原駅の辺りまで樹氷でモコモコしているようですが、
この日は山頂駅付近まで行かないと残ってないような感じに。
お次は奥に見える山頂線に乗り換えます。
b0043865_15333036.jpg
樹氷高原駅の乗り場。特に待ち時間も無くスムーズに。
b0043865_1536981.jpg
特に写真は撮らなかったけど、こちらも乗車時間は約7分でサクッと山頂駅に到着です。
b0043865_15381286.jpg
駅を出るとこんな具合にモコモコと。
b0043865_15392039.jpg
地蔵山方面。なんか立ち入り禁止って書いてあるような気もするけど、みんな普通に登って行ってるんですが∑(゜д゜)
b0043865_15411288.jpg
アイスモンスター。微妙に解けて枝や葉とか出てるところが、また良い感じにモンスターに見えて(*´ω`)
誰かが作ったという訳でもなく自然とこうなったというんだから凄いですね。
b0043865_154607.jpg
帰りのロープウェーの時間までまだあるし余り遠くまで行かなければ大丈夫かなーと少しロープを潜って付近を探索。
それにしても良い天気。気温も高めでこの日は-1度前後。
防寒具も普段使っているもので十分な感じでした。
b0043865_1633241.jpg

b0043865_15475999.jpg

b0043865_15481828.jpg

b0043865_15522138.jpg
自然が織り成す神秘的な造形美。いろんなカタチに見えるモンスターが面白い(*/ω\*)
もうちょっと早い時期に来ればまた違った感じになってるのかもしれないけど。
b0043865_15483719.jpg
登山用の道標なのかな?一定間隔で立ってるものの、風上から吹き付ける雪で出来るエビのしっぽが凄い(; ・`д・´)
ピークの頃だと更に大きいんだろうけど中々素敵です。
b0043865_15533822.jpg
もうこんな感じに。というかガシガシ登っていく人の後ろをついて行ったら随分登ってきてしまった(; ・`д・´)
装備が冬山登山の装備って訳でも無いのでココいらで戻る事に。
b0043865_15542116.jpg
良い天気で景色も素晴らしいので山頂の方にも行ってみたいけど、ちょっとムリダナー。
奥のほうは朝日連峰と月山、かな?
b0043865_16281127.jpg
ちょっと左側。天気良すぎてここいらでドール野外撮影でもしてみたいなぁ、なんて思うものの結構人通りが多かったりして・・・
カメラマンは大体望遠レンズみたいなので覗かれると遠くからでも丸判りっぽいし、中々難しいですねД
b0043865_1620457.jpg
駅周辺は割りと緩くなってた雪もちょっと上の方に来るとバリバリに凍ってて・・・これはこれで神秘的なんですが、
一見すると周りに何も無くて歩きやすそうだったりもする場所も、
モンスターの背も低くなっているように、実は地面からかなり上の方まで雪が積っていたり。
その中には完全に埋もれてしまった樹氷や他の草木なんかもあったりして、
その付近(草木の真上)を歩くと雪の層が崩れて落とし穴状態になるそうです。
b0043865_16232092.jpg
別の人がハマったと思われる穴。
b0043865_16234129.jpg
50cm位の雪の層の奥はアオモリトドマツの枝と葉らしきものが見えて
その奥は空洞になってて底が見えなくなってます。というか深すぎる∑(゜д゜)
もしこの雪の層を踏み抜いて穴にハマると一人では脱出不可なくらい深く落ちる事もあるそうなので
樹氷の近くや、何も無い踏み固められたような場所でも迂闊にあちこち歩き回らない方が良いようです。
というか進入禁止地域に入らないのが一番ですね(´・ω・)
気温も上がってくると雪崩に樹氷の雪の崩落、天気も変わりやすいので遭難の恐れもあるだろうし。
b0043865_16322981.jpg
時間も時間だしなんだかヤバい場所へ来てしまった Σ('A`;) とガクブルしながら下りる事に。
気温も高めでいろんな人が歩き回って雪も緩くなってるので登る時は何とも無くても
下る時はやっぱり怖いですね。かんじき持って来るべきだったなーと思いつつ・・・

でも最終ロープウェーの時間30分前でも結構上の方まで登っていく人も居るんですね。
天気も良かったので夕日狙いなのかもしれないけど、戻れるのだろうか(; ・´д・`)
b0043865_16365081.jpg
帰りのロープウェーの車窓から。ガラガラで貸切だったら1/6ドールでも取り出して、なんて思ったものの
残念ながら乗客が他に2人程いましたД
b0043865_16374533.jpg
地蔵山頂駅から下るスキーは凄く楽しそうです。
ザンゲ坂・樹氷原コースで軽く10kmはあるみたいなので、大自然の中を思う存分滑る事が出来ると(*/ω\*)
スキーやスノボで滑れば、無理に禁止区域を跨いで行かなくても
コース間近で樹氷を見る事も出来るようです。時期が悪いとこんな感じにほとんど解けちゃってる可能性もあるけど。
b0043865_16385459.jpg
今度はライトアップしてる時なんかにも見に来てみたいな・・・とりあえずまた来年かな(*´ω`)
[PR]
by yukimomiji | 2012-03-06 18:12 | 雑記
<< [Doll] 野外撮影 その9 [Doll] 野外撮影 その8 >>