ScanSnap S1300 その2
そんな訳で1日1~2冊ずつ雑誌やコミックをバラしては自炊したりしてます。
約1週間使ってみた感想でも。
b0043865_23313261.jpg
気になっていた縦線はどうも裁断した時なんかにページに付着したホコリが
スキャニング中に今度はS1300のローラーや読取部に付着してしまうのが原因みたいで
これはスキャンする前に原稿を綺麗にして読取部も小まめにブロアで飛ばしたりして
掃除しないとどうしようも無さそうです。でも汚れるのも結構早い(;´Д`)
個人的にはこればっかりは手間過ぎる気もするので線は諦める事にしましたД

雑誌のスキャンに関しては、週刊誌や情報誌なんかのカラーページに
薄くて柔らかい紙が使われている中綴じ(ホチキス止め)タイプの雑誌が一番難しげな予感・・・
いくら紙を捌いても自動給紙が上手く行かずスキャンが中断したり、
複数枚一緒に流れてジャムを起こして原稿が詰まったりします(; ・`д・´)
裁断なんかもホチキスを外して中央で真っ二つにすれば良いものの、
本の外側のページと内側のページとで微妙にサイズも違うので、
真っ二つだけだと給紙の時に引っ掛かりやすく、サイズを揃えようとするとカットし過ぎになったりД
そんな感じで結構頻繁に止まったりするので監視してないとダメっぽい・・・

逆にPC関連やムック、コミックのような無線綴じ(糊止め)の本は
厚めの紙が使われてる雑誌が多いみたいなのでこちらは比較的簡単な感じで、
サイズも合わせやすい(*/ω\*)
でも何だかんだで一番簡単なのはコミックの単行本っぽい気もします。縦線入らなければだけどД
ちゃんと捌いてセットすればほとんど詰まらずスキャン出来る上、
仕様では原稿搭載枚数が10枚前後となっているものの、一度開始してしまえば
3~40枚位乗せて放って置いても問題無く作業完了してくれる感じで中々よさげです。

時間に関してはやっぱり1冊20~30分位は掛かりますね。
まったり作業する分には問題無いけど本の数が多い人は
やっぱり上位機種のS1500の方が良さそうです。

にしても自炊してると今度はiPadとか気になってきますねД
iPhoneでも何とかなるかなーと思ったけど、
産経新聞なんかの扱いにくさ(読みにくさ)に挫折した過去があったりするので
iPadにしたところで変わらなかったりするのかもしれないけど( ゚д゚)
[PR]
by yukimomiji | 2011-02-06 23:56 | 雑記
<< [PS3] Test Driv... タイヤパンク >>